12月12日(金)オープンソースカンファレンス2014 .Enterpriseに出展しました!

2014-12-02

 
【講演資料の公開を開始いたしました!】
★多くの方のご来場ありがとうございました★
 
12月22日(金)TKP渋谷カンファレンスセンターにて、OSC 2014 Enterpriseが開催されました。
OBCIは後援団体として出展し、展示ブースでの資料配布や活動紹介、一般会員の勧誘、
セミナーでの講演を行いました。

当日は天候にも恵まれ、OSSが浸透してきたことを実感できる程、たくさんの方にご来場いただきました。

セミナーでは、毎回ご好評をいただいている「オープンソース入門」と、
OBCI正会員企業の野村総合研究所による
「オープンソース最前線 ~ここまでできる ”認証連携とID管理”」の
2本立てでお送りさせていただき、たくさんのお客様に聴講いただきました。

ブースおよびセミナーにお越し下さった皆様、大変ありがとうございました。
 


20141212開催、osc2014.Enterpriseブース

 

◆2014年12月12日(金) 14:00~14:45
【前半】 オープンソース入門
<講演内容>
近年、益々重要性を高めるオープンソース。この「オープンソース」について、
まだあまりご存知ない方のために、「オープンソースとは?」、「ライセンスっ
て?」といった、基礎的な内容から解説します。

<講演者>
株式会社日立ソリューションズ
主任技師 岡本 雅幸


20141212開催、osc2014.Enterpriseのセミナー前半

 

【後半】オープンソース最前線~ここまでできる ”認証連携とID管理”
<講演内容>
クラウドの利用や、スマートフォンやタブレット端末の活用が進むなど、昨今の
企業情報システムを取り巻くIT環境は多様化しています。その一方で、内部統制や
コンプライアンス、個人情報保護が強化され、認証やID管理等をになう「ID基盤」
の安全性や透明性が極めて大切になっています。
シングルサインオンなど、システムの利便性を損なうことなく、システム全体を
安全かつ柔軟に、さらには低コストで維持管理するにはどうしたらよいか?
答えはオープンソースにあります。

当社はオープンソースを活用したID基盤を2010年より様々なお客様に提案・導入
してきました。本講演ではそれらの経験やノウハウを元に、事例やデモンストレ
ーション等を交え、「オープンソースで構築するID基盤」成功のヒントをご紹介
します。

<講演者>
株式会社野村総合研究所
オープンソースソリューション推進室 テクニカルエンジニア
和田 広之


20141212開催、osc2014.Enterpriseのセミナー後半半

 
 
【開催概要】
日時
:2014年12月12日(金) 10:00~18:00(展示:11:00~16:30)
場所:TKP渋谷カンファレンスセンター 【4F:OSC受付でプログラム配布】
   [アクセスマップ]
   (JR渋谷駅 東口 徒歩3分。ヒカリエ2F通路を通り抜けて直進右手です) 
費用:無料
内容:企業におけるOSS利用に関する最新情報の提供
  ・オープンソースDB
  ・クラウド
  ・Webアプリケーション/サービス
  ・スマートフォン/タブレット
  ・ビッグデータ
  ・企業向けOSSソリューション/サポート
  ・運用管理
主催:オープンソースカンファレンス実行委員会
 

セミナー資料は以下からダウンロードしていただけます▼
(OBCI 講演資料)
「オープンソース入門」.pdf
(野村総合研究所 講演資料)
「オープンソース最前線~ここまでできる ”認証連携とID管理”」.pdf

 
 

Copyright© 2008-2017 オープンソースビジネス推進協議会 All Rights Reserved.