オープンソースカンファレンス2011 Kansai@Kyotoに出展しました!

2011-07-16

【講演資料の公開を開始しました!】

たくさんのご来場、ありがとうございました!

OBCIでは今年も後援団体としてOSC関西@京都に出展しました。

ブースでは資料配布や活動紹介、一般会員の勧誘を行い、
セミナーでは今回も毎回好評頂いている豪華2本立てバージョンで講演を行いました。

出展ブースもセッションも、おかげさまで多くの方にお立ち寄り、ご参加いただきました。

◆2011/07/16(土) 11:00~11:45  (AV会議室)

【前半】 オープンソース『超』入門
講演内容
近年、益々重要性を高めるオープンソース。この「オープンソース」について、
まだあまりご存知ない方のために、「オープンソースとは?」、「ライセンスって?」といった、
基礎的な内容から解説します。
講演者
株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューションセンター
プリセールスエンジニア 保田 和彦

【後半】 オープンソースと先進技術のディープな関係
講演内容
オープンソースは大規模データや自然言語の処理など先進的なシステムの構築でも
活用されはじめています。
質問応答システム”Watson”など、Linux/OSSに加えて親和性の高いハードウェアも
含めた活用例をご紹介します。
講演者
日本アイ・ビー・エム株式会社   Linux/OSS & Cloud サポートセンター
石川 公基氏

【開催概要】
日時
:2011年7月15日(金)、16日(土)10:00~17:00
場所京都リサーチパーク(KRP)
・JR嵯峨野線(山陰線)「丹波口駅」より西へ徒歩5分
・「京都駅/西院駅/大宮駅/五条駅」からタクシーで約10分
〒600-8815
京都市下京区中堂寺粟田町93番地
費用:無料
内容:オープンソースに関する最新情報の提供
・展示 – オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示
・セミナー – オープンソースの最新情報を提供
主催:オープンソースカンファレンス実行委員会
後援:京都府
ITコンソーシアム京都

セッションで使用した資料は、以下のリンクからダウンロードして頂けます
(NRI講演資料)「オープンソース『超』入門」.pdf
(IBM講演資料)「オープンソースと先進技術のディープな関係」.pdf
(IBM添付資料)「質問応答システムWatson:クイズ番組への挑戦」.pdf

Copyright© 2008-2016 オープンソースビジネス推進協議会 All Rights Reserved.