7月9日(金)、10日(土)に、オープンソースカンファレンスが京都で開催されました!

2010-07-10

オープンソースカンファレンスが京都で開催されました!

今年も夏の京都で「オープンソースカンファレンス」が開催されました。
OBCIは後援団体としてブースでのチラシ配布や活動の紹介、一般会員の勧誘などを行いました。

7/10(土)は朝早くから多くの方にセミナーへご参加いただきました。
また、OBCIブースにも多くの方にお立ち寄りいただき、
お蔭様で今年の京都の夏も盛況のうち、無事に終了いたしました。

セミナーへご参加された方、ブースにお立ち寄りいただいた皆様に
心より御礼申し上げます。どうもありがとうございました。

特設サイトURL :http://www.ospn.jp/osc2010-kyoto/

■開催概要■

日程:2010年7月9日(金)、10日(土) 10:00~17:00
会場:京都コンピュータ学院 京都駅前校(JR京都駅八条口より徒歩7分)
費用:無料
主催:オープンソースカンファレンス実行委員会
共催:京都コンピュータ学 院
京都情報大学院大学

内容:オープンソースに関する最新情報の提供
・ 展示) オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示
・ セミナー) オープンソースの最新情報を提供


【OBCIセミナー】

7月10日(土)10:15~11:00

◆セミナー1
タイトル:オープンソース「超」入門
講演者:保田 和彦
(株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューションセ ンター セールスエンジニア)

近年、益々重要性を高めるオープンソース。この「オープンソース」について、まだあまり
ご存知ない方のために、「オープンソースとは?」、「ライセンスって?」といった、基礎的な
内容から解説します。
◆セミナー2
タイトル: IBM クラウド事例から考える OSS による企業向けクラウドの可能性
講演者:田中 裕之(OBCI正会員企業:日本アイ・ビー・エム株式会社
Linux/OSS & Cloudサポートセンター主任ITスペシャリスト)

IBMで構築した大学様へのクラウド 事例を公開しながら、分かりやすく丁寧に解説いたします。

★★セッションで使用した資料は、以下のリンクからダウンロードして頂けます★★
(NRI講演資料) オープンソース「超」入門
(IBM講演資料) IBM クラウド事例から考える OSS による企業向けクラウドの可能性

Copyright© 2008-2016 オープンソースビジネス推進協議会 All Rights Reserved.