8月22日(土)、オープンソースカンファレンスNagoyaに出展しました!

2009-08-22

「オープンソースカンファレンスNagoya」が名古屋で開催されました。

http://www.ospn.jp/osc2009-nagoya/

OBCIではブースでのチラシ配布を行い、活動の紹介と一般会員の勧誘を行いました。

また、OBCIでは10:15-11:00に
毎回ご好評頂いている『オープンソース入門』(OBCI理事/野村総合研究所:寺田 雄一)と
『バグ情報から知るオープンソースソフトウェア』(日立システムアンドサービス:大島 靖氏)
豪華二本立てのセッションを行いました。
おかげさまで今回も満員御礼、盛況のうちに終了いたしました。

当セッションでは、「オープンソースって何?」、「オープンソースライセンスとは?」といった
オープンソースの基礎を改めてご紹介するとともに、オープンソースの最新動向、最新事例や
2008年6月に発足したオープンソースビジネス推進協議会(OBCI)の活動内容についてもご紹介しました。

(NRIによる「オープンソース「超」入門」)

(日立システムアンドサービス様による「バグ情報から知るオープンソースソフトウェア」)

セッションで使用した資料は、以下のリンクからダウンロードして頂けます▼
(日立システムアンドサービス講演資料)  バグ情報から知るオープンソースソフトウェア
(NRI講演資料)OSS「超」入門

Copyright© 2008-2017 オープンソースビジネス推進協議会 All Rights Reserved.